岡山県労働組合会議

はい、岡山県労会議です。086-221-0133

日付 2018年4月3日

と き:2018年4月3日(火)12時30分~

ところ:岡山駅東口マツキヨ前

4月3日(火)12時30分~、アベ政治を許さないプラスターアクション。替え歌らか始めました。「知らない 言えない トボケルナ/訴追の 恐れは 嘘っぽい/何のために 証人喚問 テレビに ぼやいた/首相をかばい 夫人をかばう/何が そうさせた」と歌いながら、安倍政権の公文書改ざんに対する疑惑を追及しました。裁量労働制のデータ捏造、自衛隊の南スーダン派兵とイラク派兵に関する日報の隠ぺいと改ざん疑惑が新たに浮上しました。どこまで行ってもウソばかりに政治に国民はうんざりですが、ここで追及を緩めてはいけません。国民の世論こそが政治を決め、暮らし改善に道を開きます。

社民党の野崎さんは、「腐敗した政権に政治は任せられない。戦争をする国にさせないためにも、3000万署名を成功させよう」と切々と話されました。

共産党からは垣内さんと林市議が訴えです。自衛隊の日報隠しは安倍政権の本質を表している。政治の信頼が崩れており、私たちの手で信頼の政治を取り戻そう」と独自のプラスターと横断幕を掲げてリレートークです。

ここで参加者は「そだねーコール」です。「森友疑惑 徹底究明 闘うぞ そだねー/公文書改ざん 許すな そだねー/安倍首相 うそつくな そだねー」と声を揃え、新婦人の赤坂さんにバトンタッチです。

「安倍政権の支持率が下がっています。特に女性の支持率が急激に減っている。もっと、声を広げ、退陣に追い込みましょう」と力強く訴えました。

森友疑惑は朝日新聞の報道が契機になって、沈静化していた疑惑が一気に世論化しました。そのマスコミの法律である放送法4条を削除しようとする文章が明らかになりました。

「公平に真実を書き、賛成反対の両論を併記する」というのが4条です。これを削って何をしようとしているのか?もう明らかです。これ以上、安倍政権を放置するわけには行きません。私たちの手で政治を浄化しましょう。


No tags

Find it!

Theme Design by devolux.org

アーカイブ

To top