岡山県労働組合会議

はい、岡山県労会議です。086-221-0133

2.20饗庭野での日米合同演習抗議集会

とき:2011年2月20日(日)

ところ:滋賀県饗庭野市内

概要:

自衛隊を米軍の指揮の下に自衛隊が海外で戦争をするための訓練が、滋賀県の饗庭野基地で、11回目の「日米合同演習」が2月20日からはじまりました。

アメリカ軍海兵隊は、沖縄・普天間基地から岩国を経由して、日本原と同規模の近畿圏最大の饗庭野基地に入り合同演習を開始しました。

演習は、アフガニスタンでの戦闘を想定した内容と言われており、自衛隊は米兵の指揮の下に闘わされるもので、自主性のない訓練です。

 「ふるさとをアメリカ軍につかわせない滋賀県連絡会」の呼びかけで、2月20日13:00から「日米合同演習反対2・20あいば野大集会」が、滋賀県の高島市民会館開かれ、近畿の各県から550人が参加しました。 

岡山県からは、安保破棄諸要求貫徹岡山県実行委員会の中尾元重代表と私大西の二人が参加しました。

 集会では、憲法前文の「平和に生きる権利」や「9条」など戦争から免れて平和で幸せに生きる権利を政府に求めようとの集会宣言を採択しました。

 杉原秀典滋賀県連絡会代表のあいさつ、森 茂樹共産党県議の報告、千坂 純日本平和委員会事務局長に続いて、同規模の演習場を抱える岡山県を代表して中尾氏が連帯のあいさつを行いました。

 集会後、高島市の今津町の中心街を約1時間是も行進しました。

この記事の感想は?
  • がんばれ!! 
  • いいね! 
  • 静観-- 
  • ちょっと… 
  • どうよ? 

RSS Feed

コメントはまだありません。

コメント募集中

<<

>>

Find it!

Theme Design by devolux.org

アーカイブ

To top