岡山県労働組合会議

はい、岡山県労会議です。086-221-0133

日付 2016年7月19日

と き:2016年7月19日(水)9:40~15:00

ところ:岡山市内

概 要

CIMG1115

平和行進4日目は岡山市内を行進しました。梅雨が明け本格的夏到来です。炎天下の中、106人が平和を求めて行進しました。

CIMG1096

CIMG1114

岡山県庁での出発式では、伊原木県知事の代理として経済学事課の杉谷さんがあいさつを行いました。杉谷さんは、「岡山県も平和都市宣言を行っている。私たちも毎年、平和を願って行進を続けられている皆さんと同じ思いだ。また、6月29日、岡山市は空襲で焦土と化した歴史もある。世界から紛争が無くなるよう願っている」とあいさつしました。

CIMG1103

CIMG1104

続いて、岡山市被ばく者会・平末会長は、「日本は世界で唯一核兵器が使用された国だ。その国が、核兵器廃絶の先頭に立たないでどうして世界から核兵器がなくせるだろうか。戦後70年が経過し私たちの役割も大きな岐路にある。先日の行進にはたくさんの子どもたちが参加していた。未来への希望を感じるとともに、この子どもたちに平和な世界を託さなければいけないと決意を新たにした」と訴えました。

CIMG1128

CIMG1152

CIMG1131

岡山シティミュージアムで途中休憩し、岡山空襲資料館を見学しました。フィリピンから参加しているマテットさんは、「岡山でも空襲があったことを知りショックを受けた。平和を守るためにこれからもがんばっていく」と感想を述べていました。

CIMG1158

午後からは88人が行進を歩き、岡山市役所まで歩き本日の行進を終えました。

CIMG1166


, , , , , , , , , ,

とき:2016年7月18日(月・祝)9時~

ところ:西大寺東区役所

平和行進が岡山県入りをして3日目。西大寺の東区役所からの出発です。104人が行進に参加しました。出発前の集会では田中区長が「日本は唯一の被爆国。後世に実相を伝えなくてはいけない。一日も早く核兵器のない世界が実現するよう祈っている。広島まで道のりは長いが無事に到着してほしい」と声をかけられました。

P1010733

P1010736

行進の総指揮を努める竹永みつえ市議は、「子どもの参加があり、未来につながる行進となる。オバマ大統領が広島を訪問した。スピーチの内容は日本人の期待に応える内容ではなかったが、国民の運動が呼び寄せたと考えている。改憲の動きがある中、核兵器廃絶を願う人が増えていくこと大切になっている」と決意を語りました。

P1010738

P1010741

通し行進者としてフィリピンから来られたマテット(メアリー)さんは、「フィリピンでは2000年に紛争が起こり、政府と反政府軍が闘った。戦争は何も生まない。50万人の難民が苦しんだ。悲惨な状況を目の当たりにしてこの行進に参加した。今の世代を生きているのは若者。子どもたちが戦争のない心を持てば戦争はなくせる。戦争のない世界へ。NOモア広島、NOモア長崎、NOモア被爆者」と訴えました。今日の通訳は国際交流センターを通してボランティアとして参加して下さっている成松さんです。

P1010745

P1010752

P1010759

P1010766

山内さんは「子どもたちが多い。どんな未来をバトンタッチできるのか?先輩たちの思いは世界を通じて核廃絶に向かっている。暑い夏を一緒に歩きましょう」と呼びかけ、得意のトランペットを吹きました。原爆許すまじと青い空の歌声がトランペットの音色とともに出発前の会場に響きました。


No tags

Find it!

Theme Design by devolux.org

アーカイブ

To top