岡山県労働組合会議

はい、岡山県労会議です。086-221-0133

月別 2015年7月

とき:2015年7月27日(月)17時30分∼

ところ:岡山駅西口さんすて

定例の戦争法案に反対し廃止を求める宣伝・署名行動は毎週月曜日ですが、27日の宣伝には16名が参加して83筆を集約しました。

CIMG6271

立ち止まって、行き過ぎてから署名に応じてくれる人たちが見られました。最近は男性の方も署名に応じてくださっている気がします。

CIMG6276

CIMG6277

CIMG6280

戦争法は人が殺し殺される関係。その中に他人だろうが自衛隊だろうが行って来いと言えるのか?絶対に許せない。国際紛争は戦争・武力では解決しないのげ憲法9条。押し付けられような何だろうが世界最高の憲法を私たちが守れなくて誰が守るのか?安倍首相はアメリカに気に入られようとTPP・安保法制(戦争法)で国をアメリカに丸ごとささげようとしている。絶対に許せない。憲法の遵守義務を守れない首相はいらない。戦争法を廃案にするだけでなく、政権そのものを葬り去ろう、と訴えました。

CIMG6283

握手を求めて「頑張って」と若い女性が声をかけて行きました。すごく勇気をもらった感じです。


No tags

とき:2015年7月25日(土)13時30分∼

ところ:県総合福祉会館、東税務署西隣西中山下児童公園(通称タコ公園)

7月25日に県弁護士会が主催する戦争法に反対する集会とデモ行進が行われました。集会の講師として東京新聞論説委員の半田滋さんが70分、自ら調べた安倍内閣の赤裸々なアメリカ追随の履歴と歴史修正主義者としての醜い姿を暴きました。戦争法が違憲の存在にも関わらず、なぜ安倍首相は強引にこの法律をごり押ししようとするのかがよくわかる内容です。また、日米安保条約が日本を守るのではなく逆に日本を苦しめている実態を紹介しました。したがって、抑止力などと言えるものではない事も納得できる詳細なお話しでした。会場には450人のキャパを超える500人近い人たちが立ち見も含めてぎっしりと参加して、半田さんの話に聞き入りました。半田さんは「憲法違反の法律を強引に押し通そうとすることは公務員や国会議員の憲法遵守義務に違反する行為。犯罪だ」と締めくくりました。

P1110370

その後はコンサートとなりましたが会場はいっぱいのままでした。

P1110414

16時30分からはデモ行進となり、会場から出てきた500人の参加者は2グループに分かれてデモ行進に入りました。タコ公園では1000人の集会をしながらデモ行進団を待ち構えた市民が合流して、5グーループのなった行進団はかつて経験したことのないデモ隊として桃太郎通りを埋め尽くしました。シュプレヒコールはラップ調に「ストップ・ストップ戦争法」「戦争法は追えんじゃろー」「9条破壊は違憲じゃろー」と訴えながらのデモ行進でした。

P1110445

CIMG6162

CIMG6166

CIMG6179

CIMG6184

CIMG6190

P1110448

CIMG6192

CIMG6197

弁護士会は今後も運動を続け、9月にもデモ行進を計画中です。


No tags

と き:2015年7月26日(日)9:00~

コース:笠岡~広島県福山市大津野石樋公園

概 要

 

岡山県での平和行進が最終日を迎えました。最終日は笠岡市役所前を出発し、広島県福山市大津野石樋公園で広島県に行進を引継ぎました。笠岡市役所で行われた出発集会には約100人が参加。親子で参加している人の姿が目立ちました。

CIMG6207

CIMG6205

 

出発式では、天野副市長があいさつを行い、「先日、孫と一緒に花火を見た。孫は花火の音を怖がっていたが、これが爆音だともっと怖い。平和な社会だからこそ花火が楽しめることを痛感した」と訴えました。

CIMG6214

続いて、全国通し行進者の松永さんは、「太平洋戦争は知らないが、母から戦争の悲惨さを聞いて育った。戦争体験を語る母の思いを継ぎ、核兵器廃絶を訴え続けていく」と述べました。

CIMG6227

アメリカから参加しているメアリーさんは、「私は平和を訴え続けている広島の人たちと出会って、とても感動した。明日からはいよいよ広島を歩くことになる。最後まで頑張って歩いていく」と決意を述べました。

CIMG6237

CIMG6241

大津野石樋公園到着後、行進を広島に引き継ぎました。全国通し行進者の山口さんは、「これから広島に入る。5月に東京を出発したのがまるで昨日のようだ。平和の思いを届けていく」と決意を述べました。

CIMG6243

CIMG6268


, , , , , , ,

とき:2015年8月8日(土)11時30分∼

ところ:岡山駅周辺(ビックカメラ前・マツキヨ)集合

7月25日に続いて、さらに市民運動を続けましょう。

8.8街中でアピール.うちわアクション

8.8うちわでアクション(新チラシ)

 


No tags

とき:2015年7月24日(金)12時15分∼

ところ:中国電力岡山支社周辺

金曜イレブンアクションも146回目になりました。150回を記念するビアホールを開催します。川内原発が再稼働します。夏には動くというのでうから、もっと反対の声を上げる必要があります。絶対に止めたいと思います。8月12日にはデモ行進で抗議します。

CIMG6150

さて、福島第1原発事故で原状復帰と損害賠償を求めた生業訴訟では、地震・津波研究者の都司嘉信さんが明治三陸地震(1896年)と同様の津波が発生する「長期評価」が2002年7月に出ている。この可能性を重要視していたなら事故は予見できた、と証言しました。重要な指摘です。国と東電の責任は明白です。今日は31人が参加でした。

CIMG6151

シュプレヒコールも変えました。「ストップ原発、原発止めろ」と訴えながら、いつも通り、岡山支社を6周しました。暑くなりました。厳しい闘いになりそうです。


No tags

とき:2015年8月12日(水)12時15分∼

ところ:シンフォニーフォール集合

川内原発が8月中旬に再稼働する。絶対に許せない。その怒りをデモ行進と市民アピールで示そう。抗議します。

8月12日はシンフォニーホール前に集合。

 

8.12川内原発再稼働許さないデモ


No tags

お問い合わせに応えて

7月25日の集会とデモ行進(岡山弁護士会主催)が近づいてきました。

デモ行進のみに参加の皆さんは、16時に東税務署・西隣の通称タコ公園にお集まりください。

①参加者が多いと予想されます。デモ行進は総合福祉会館から出た行進団が先頭となります。従って、タコ公園からのデモ行進は出発が相当遅れると考えられます。ご了承ください。戦争法を止めるためにご協力をお願いします。

②台風が近づいています。25日は大丈夫と考えていますが、事務局では12時の時点で警報が出されれば中止とされています。ご注意ください。

③当日は相当な暑さも予想されますので、水分補給に努めて下さい。医療班も準備しています。「気分が悪くなった方」は大事に至るまでに腕章を付けた「要員」の方に声を掛けて下さい。


No tags

とき:2015年7月20日(月・祝日)9時00分~

ところ:岡山市役所南側大供公園

7月20日、岡山市役所南の大供公園で出発式が行われました。参加者73人でした。

県原水協を代表して挨拶した花田県労会議議長は原水協パンフから谷口さんの被爆体験を紹介して、「人間らしく生きることも死ぬことも許さないのが原発。核兵器廃絶で公正な社会の実現を」と話しました。

P1110323

岡山市の那須保健福祉局長は、「平和の取り組みに敬意を表す。70年前の6月29日、岡山市は空襲で焦土と化した。岡山市は平和都市宣言をしている。地域紛争が無くなるよう願っている」と市長のメッセージを代読しました。

P1110324

岡山市被ばく者会・平末会長は、「18日には東山の慰霊碑をお参りいただき感謝している。保守的な岡山市が変わりつつある。60年の被ばく人生は平和運動で生かされている」と感謝の言葉を述べました。

P1110331

通し行進の松永さんは、「太平洋戦争は知らないが、母から戦争の悲惨さを聞いて育った。戦争体験を語る母の思いを継ぎたい。核兵器廃絶を」と訴えました。

P1110332

アメリカからメアリーさんは、日本語を話せますが、それでは思いが充分に表現できないと分かり、出発式では急きょ事務局が通訳をお願いしました。通訳は山形幸子さんです。メアリーさんの言葉から胸の内が伝わってきました。

P1110333

P1110334

P1110337

彼女は、「アメリカは日本と戦争をしただけでなく、他国との間でもひどいことをしている。原爆投下には心を痛めていたが、数年前に広島・長崎を訪れた。自分がアメリカ人だということで、偏見の目で見られるかと思ったがそうではなかった。被爆者と会い、その体験を聞いた。悲しい気持ちになった。戦争に対抗することで、人を憎むのではなく、戦争をなくすことに心が傾いた。若い人達が平和を望んでいることに感銘した。昨日も交流したが、如何にして原爆をなくすのか、という話に一生懸命なのが印象的だった。行進に参加できて光栄です。多くのアメリカ人、若者が原爆に反対していることを知って欲しい」と話しました。


No tags

とき:2015年7月19日(日)9時40分~

集合:岡山県庁玄関前

19日は岡山市内行進。岡山県庁玄関前で出発集会が行われました。今日の司会は岡山市職員組合の大平さんです。出発に当たって、各界からご挨拶をいただきました。

P1110289

岡山県総務部総務学事課の福本さんは「猛暑の中、核兵器廃絶と戦争のない社会に向かって歩かれている皆さんに敬意を表します。広島・長崎の被爆から70周年。NPT再検討会議で最終文書は合意できなかったが、核兵器の非人道性などの認識や議論が深まった。イランの核問題も解決に向かって合意が進んでいる。健康に留意して頑張ってください」とあいさつ。

P1110293

岡山市被ばく者会の平末さんは、「昨日は東山の原爆慰霊塔にお参りいただきありがとうございました。被ばく70周年とされるが最後の年ではない。岡山の被爆者は平均年齢が81歳になった。戦争法案も廃止に。徴兵制度の復活は絶対に許せない。核兵器廃絶に向けてご協力を」と訴えました。

P1110296

P1110300

国民平和大行進岡山県実行委員会を代表してあいさつした森脇県議は、「核兵器のない、平和で公正な社会をめざして運動を成功させましょう。今年は廃絶に向けて法的な枠組みをつくる大きな一歩が踏み出す年になっ。戦争法案をストップさせる大きな運動をつくろう。戦争法で安倍首相は国民の理解が進んでいないと言ったが、国民は戦争法の認識を深めて大きな反対の運動を空前の規模で進めている。理解できていないのは政権与党と政府だ。平和と民主主義を守る運動に取り組もう」と強調しました。

P1110301

P1110303

P1110304

総指揮者の河田市議会議員は「核兵器と戦争法を失くせの声を大きく届けよう」と話しました。

P1110306

P1110307

83歳になる通し行進の山口さん「3年前にお邪魔した。映画をつくろうとカメラマンと歩いている。怪しい映画じゃない」と会場を沸かしました。アメリカから来たメアリーさんは「自分歩くこと平和へのメッセージ届けたい。若い人は話しかけてほしい」と笑顔を見せました。もう一人の通し行進者・松永さんは「兵庫から岡山に引き継いだ時点で2百万歩を突破した。昨日までに203万6779歩となった」と報告すると大きな拍手に包まれました。市民劇場の講演で岡山に来ていた東京芸術座の神谷さん、たかのさんもお見えになって、短い距離でしたが一緒に歩かれました。今日は午後から陽射しのきつい日となりました。

P1110311

P1110315

170人の行進団は元気よく岡山市内を行進。シュプレヒコールや平和ソングなど終始声を出しあいながら、平和ミュージアムで休憩しながら、お昼は生協のオルガホールで昼食休憩。午後からは奉還町やイオンモールなどを回るように行進して、終着点の岡山市役所に到着しました。


No tags

①7月20日(月・祝)は平和行進のため、事務局が留守をしていますので、夕方5時30分∼の宣伝はありません。ご了承ください。

7月27日(月)は17時30分∼岡山駅西口さんすてにて宣伝・署名行動を行います。ご参加ください。

②7月25日(土)は13時30分∼岡山弁護士会主催で総合福祉会館にて学習会とデモ行進が行われます。デモ行進は16時30分∼総合福祉会館出発。デモ行進のみの参加者は東税務署西隣の西中山下児童公園にお集まりください。但し、出発の時間は遅れることが予想されますので、あらかじめご承知ください。

③8月の予定は25日前後にお知らせします。


No tags

Older posts >>

Find it!

Theme Design by devolux.org

アーカイブ

To top