岡山県労働組合会議

はい、岡山県労会議です。086-221-0133

連想分類語  新春宣伝

と き:2014年1月8日(木)7時45分∼

ところ:岡山駅東口ビックカメラ・ドラッグストアー前

1.8新春宣伝

「新年明けましておめでとうございます」と2015年最初の街頭宣伝に打って出た1月8日。あいにくの曇り空で、通勤・中学途中の皆さんも下を向いたまま、寒さに耐えるように足早に通り過ぎていきます。

CIMG4044

「いよいよ春闘の幕開け。低迷する日本経済を立て直す春闘にしたい。非正規が拡大する社会、地域経済が疲弊する社会に労働者・国民の運動で歯止めをかけたい。そのためにも大企業の285兆円もの内部留保を社会に還元する取り組みが重要。大企業偏重の税制の在り方を変える春闘にしたい」と訴えました。

8名の参加者で200枚のチラシを配布しました。横断幕は「活かせ憲法、暮らしを守る政治へ、労働法制改悪阻止」と掲げ、県労会議の決意を示しました。


,

とき:2011年1月5日(水)7時45分~8時5分

ところ:岡山駅ビックカメラ前

概要:

県労会議は1月5日、新春の朝宣伝に取り組みました。全労連から届いた2011年春闘のカラフルなのぼり旗を立てかけ、「新春明けましておめでとう」横断幕も用意して、元気に、賑やかに新春宣伝に打って出ました。この宣伝には14人が参加をしました。

新春おめでとう宣伝に取り組む組合員

マイクを握った伊原事務局長は「菅内閣は昨年の12月に社会保障の財源確保のためと理由で、消費税増税の議論を進める閣議決定をしました。経済の再生や雇用の安定など課題が山積みの時に、景気を冷え込ませる増税計画など本末転倒です。平和の問題でも動的防衛力の構築など、中国や北朝鮮を意識した軍事費の増強路線を打ち出しています。2011年は政治課題でも雇用の問題でも働く者が安心して暮らせる社会の実現に向けて奮闘したい」と決意を語りました。用意した春闘チラシ500枚は20分で無くなり、幸先の良い春闘の出足を飾りました。


,

Find it!

Theme Design by devolux.org

アーカイブ

To top