岡山県労働組合会議

はい、岡山県労会議です。086-221-0133

カテゴリ   福島の切り捨てを許さない

とき:2017年3月3日(金)18時~

ところ:岡山駅西口さんすて

原発ゼロをめざすイレブンアクション岡山実行委員会は前月に続いて、「福島の切り捨ては許さない宣伝署名」を本日3月3日(金)、夕暮れ時の岡山駅西口サンステにて行いました。まだまだ、寒さが身に染む3月の初めですが12人が参加をして20筆の署名を集約しました。

CIMG9066

もう6年が来ようとしていますが福島第1原発の事故は収束の見通しさえ立っていない状況です。こうした中で原発は次々に再稼働をはじめています。岡山県の近県では愛媛県の伊方原発があります。日本で一番危険な原発であり、避難計画はあっても本当は逃げられないと考えられています。柏崎刈羽原発は再稼働こそしていませんが地震に弱いことを東電も認めました。新潟県の米山知事は説明もないと怒っています。裁判で原発を差し止めた高浜原発の例もありますが、国が原発推進の立場に立っている以上、モグラたたきのような現象が生まれることを明らかです。福島の危険区域の解除もされ出し、住民を元の自治体に戻そうとの耳を疑いたくなる政府のやり方に腹が立ちます。

CIMG9071

CIMG9074

避難者の子どもさんが学校でいじめられていたという悲しい事件も起こりました。バイキンと呼ばれ小学校に通った子どもさんの心情を思うと本当につらいと思いです。全国で悲しい出来事が続いています。いまだに8万人の避難者がいます。故郷に帰ることができないというのが実態です。政府は福島第1原発の収束のために国民負担でその財源を賄うことを決めました。電気代に上乗せするなど言語道断です。21.5兆円という気が遠くなるようなお金を国民に押し付けて平気な政府は絶対に許せない」こんな思いが届いたでしょうか?45分間の訴えを終わりました。

CIMG9084

CIMG9087

署名でどれだけのことができたのかわかりません。今後は再び、金曜イレブンアクションに移ります。私たちの訴えが市民の心を打つまで続けます。それにしても今日も寒い宣伝日でした。皆様、風邪など引かれませんように。


No tags

Find it!

Theme Design by devolux.org

アーカイブ

To top