岡山県労働組合会議

はい、岡山県労会議です。086-221-0133

カテゴリ   全国統一行動日

とき:2017年11月10日(金)10時30分~11時30分

ところ:岡山駅西口さんすて

今日は秋闘の全国統一行動日。昨日は団体交渉で年末一時金や労働条件改善のために使用者との間で交渉が行われました。同時に社会的な問題とも向き合い運動を広げようと県労会議の仲間は「市民共同アクション、全国3千万署名」に取り組みました。

朝10時30分から岡山駅西口さんすてには県医労連や自治労連の仲間が集まり宣伝を開始。「安倍政権はアメリカと一体で戦争を始めようとしている。そのために憲法9条に自衛隊を書き込み、9条の平和主義を否定。明記されれば、自衛隊は新たな法律によってどんどん海外に出ていく軍隊になる。これは絶対に認められない」と訴えました。

宣伝の途中で、東口で宣伝をしていた共産党の皆さんが合流。大平義信前衆議院議員も署名を訴えました。「先の総選挙では立憲民主党が野党第1党になった。憲法を守れという国民の声が議席に反映した。選挙の結果は自民党がわずか17%で61%の議席を得るという小選挙区制度の弊害が極端に表れた。日本の民主主義が形骸化されている。自民党は憲法を変えるための発議をしようとしているが、これは憲法順守義務違反。しかも国民の過半数は自衛隊を9条に書き込むことに疑問を持っている。3千万署名にご協力を」と訴えました。

突然の訴えでしたが、参加者は大歓迎。元気の出る宣伝となりました。

署名には26人の参加で64筆となり、これまでの行動と比べると大きな共感を得た署名・宣伝となりました。一人で30筆を集める仲間もいました。いつも来ている自治労連の仲間は「今日は6筆の成果」と誇らしげでした。

宣伝の途中に、どこかで見たことのある人物が通りかかりました。付き人が2人いて、片手には大きな楽器のケースを下げています。そのケースには「松山千春」と書いてありました。署名を訴える機会を逸しましたが、いつにない「偶然」が重なる宣伝となり、いろんな意味で鮮烈な記憶が残る日でした。


No tags

Find it!

Theme Design by devolux.org

アーカイブ

To top