岡山県労働組合会議

はい、岡山県労会議です。086-221-0133

日付 2017年12月22日

とき:2017年12月22日(金)12時15分~

ところ;中国電力岡山支社周辺

12月22日、金曜イレブンアクション。20人の参加でした。今年最後の抗議行動です。サンタさんも参加する金曜アクションも恒例となりました。今日はお菓子を配っての行動でした。年末もいよいよ押し迫ってきましたので、正月用の写真も撮影して来年の行動を盛り上げようとしっかりと笑顔で撮影しました。

さて、1週間のニュースを拾ってみると相変わらずの原発政策に呆れてしまいます。大飯原発1・2号機の廃炉が決まりましたが理由は安全対策費用がかさみ儲からないからだそうだ。安全の為ではないのです。電力会社の考えそうな言い分です。情けない。方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止め命令では、四電が保全異議を申し立てているそうですが、その理由がふるっています。「過去260万年間で最大規模の噴火が起きたとしても住民らは避難のため3号機から離れていくとし、事故で放射性物質が放出されても具体的な危険性はない」というのです。「正気ではない」と思いました。「ふざけんじゃない」と言いたいところです。こんな人たちが原発を運営管理しています。もんじゅでは残業代を従業員に払っていませんでした。社長も役員も処分されてそうですが、情けなくて、何が危険かよりも、社長以下役員の姿勢こそ危険です。

廃炉は決まりましたが冷却材のナトリウムが取り出せません。こんないい加減なことはありません。

年末なのに怒り心頭ですが、来年こそ国民運動の勝利で笑顔の年にしたいものです。


No tags

Find it!

Theme Design by devolux.org

アーカイブ

To top