岡山県労働組合会議

はい、岡山県労会議です。086-221-0133

日付 2017年12月1日

と き:2017年12月1日(金)12時15分~

ところ:中国電力岡山支社周辺

12月1日(金)、259回目の金曜イレブンアクション。寒かったです。太陽に日差しが温かいですが、ビル風は冷たく、厳しい日でした。今日は21人が参加してくれました。

核のごみ説明会で謝礼金を学生に支払ったという事件がありました。原子力発電環境整備機構(NUMO)が委託したオーシャナイズ(東京都)という会社だそうですが、経済産業省は記者会見で、この業者について「今後の会には一切関与させないことを伝達した」としています。企業の不正と政権の疑惑が問題視される中でありえない話ではないと思いました。公然とした不正が長い間、まかり通る日本社会はデタラメばかりです。テレビ・マスコミが報道するモリカケ問題は明らかに首相の手が入った事案であり、誤魔化しているのも分かります。国民を平気で騙す政権が「襟を正して」もそれは誰もが見せかけと信じてはいません。

その企業の不正はブーメランのように原発の会社にも返ってきました。大飯原発を再稼働させたくても、神戸製鋼のデータ改ざんで部材の安全点検に時間がかかっています。

分かったことは規制委員会の再稼働容認は原発会社の言いなりで、委員会としての調査機能は果たせていないことです。今回のことだけでなく再稼働している原発の不具合が発覚する度に国民は、「またか」と思うのですが、大事故は目の前に迫っている気がします。

今日は「福島は 何時まで続く/暮らしとふるさと 奪われて/汚染に除染で 荒れた街には/中間施設が 残るだけ/帰らぬ家族 帰らぬ友たち/苦しみ続く ふるさとを思う」

と歌い、再稼働に抗議しました。


No tags

Find it!

Theme Design by devolux.org

アーカイブ

To top